コラーゲンは体内のタンパク質の1/3を占める成分で、人間の皮膚・骨・軟骨・歯・内臓・血管・目の網膜等とあらゆる組織に欠かせません。

栄養過多などを考える時、一般の食品から良質なコラーゲンを多く摂取するのはなかなか難しく、吸収性に優れ、良質なコラーゲン食品を美味しく、そして簡単に摂る事が求められています。